ニュース

花粉症シーズン到来

2009年03月05日

090305.jpeg
花粉症の患者さんが増えています。
今年は、関東ではスギ花粉の飛散量が例年より多い傾向です。また、5月ごろより飛散し始めるヒノキ花粉も、昨年と比べて多く飛散すると思われます。
このため、今シーズンは、症状も長期化することが考えられます。比較的花粉の飛散量が少なかった昨年でも、花粉症に悩まされたという人はもちろん、スギ、ヒノキ花粉にアレルギーのある人は、花粉飛散情報などを参考に早めの予防対策が必要です。
簡単に出来る対策としてはマスクやメガネ、帽子などを利用して花粉から徹底的に避けること。外出から帰ってきたら、速やかに花粉を落とすこと。
それでも症状が出てしまう場合は症状を楽にするお薬がありますので早めの医療機関の受診をお勧めします。